波長も調べられる手作り分光計作成のための関係ファイル

このページでダウンロードできるもの

このページでは、スペクトル線の波長も調べられる「手作り分光計」を作るのに必要な寸法図と、「手作り分光計」を作ったあとに活用するのに役立つ(と思われる)ファイルを公開しています。
手作り分光計の作り方は、次のページで詳しく解説しています。

光の波長も測定できる手作り分光計を作ろう!夏休みの自由研究にも

おことわり

ダウンロードできるファイルは、このウェブサイトの製作者が個人的に作ったものを公開しているものです。
したがって、その品質は保証いたしかねます。また、このページを見て行ったことによるいかなる不利益(このウェブサイトを見て工作を始めたせいで指を怪我した、等)についても自己責任でお願いいたします。

また、個人で運営しているウェブサイトという性質上、細かい作り方がわからない、等のご質問についてもすべては対応いたしかねます。作り方については、

光の波長も測定できる手作り分光計を作ろう!夏休みの自由研究にも

のページで詳しく解説していますので、熟読いただいて自己解決していただきますようお願いいたします。

一方で、ダウンロードできるファイルの著作権等は主張いたしておりません。
ダウンロードしてくださったみなさまで自由に変更、改造していただき、よりよいものを作っていただくきっかけとなれば幸いです。

手作り分光計の型枠

手作り分光計の寸法図をPDFでダウンロードいただけます。
PDFはA4サイズでスキャンしていますが、そのまま印刷しても寸法がずれてしまう可能性が高いです。
寸法図を参考にして、工作用紙により正確な寸法を描き写して製作することをおすすめします。

(この手作り分光計でスペクトル線の波長をできるだけ正確に測定するには、分光計の寸法がとても重要です。)

 

また、この分光計は「回折格子シート(1000本/mm)」を使うことを前提に大きさを決めています。違うものを使用すると、うまくスペクトル線が観察できない可能性が高いです。
身近に「回折格子シート(1000本/mm)」を販売しているお店がない方には以下のウェブサイトでの購入をお勧めします。

このウェブサイトの製作者は試していないのですが、インターネット上では次のような回折格子シートも売っているようです。
大きさは 5cm × 5cm なので、1、2個くらいしか分光計を作らないという方には安くていいと思います。
参考までにご紹介いたします。

 

手作り分光計の活用エクセルファイル

このウェブサイトで作った手作り分光計を活用していただくのに便利だと思われるエクセルファイルです。内容は

  • 観察したスペクトル線の波長早見図(グラフ)
  • スペクトル線の観察位置 ←→ スペクトル線の波長 の計算シート

となります。
エクセルの基本的な関数のみで作っている(VBAなど複雑なものは使っていない)ので、安心してお使いいただけると思います。
また、著作権を主張するほどの内容でもないので、みなさまの使いやすいように自由に変更していただければと思います。

 

エクセルを持っていない等の理由でオープンオフィス等の互換フリーソフトをご利用の場合、上の xlsx ファイルではうまく開けない可能性もあると思います。
その場合、以下の xls ファイルをご利用ください。

ただし、エクセル以外でのソフトでの動作確認は行っていません。申し訳ありませんが、あらかじめご了承ください。