【予告】計算尺の使い方について

「計算尺の使い方」まとめ

2020年になりました。どうぞよろしくお願いいたします。

このウェブサイトをご覧いただいている皆様のおかげで「元素周期表」で画像検索をすると Google、Yahoo とも15番目くらいまでには当サイトの元素周期表が出てくるようになりました。
実際に元素周期表を使っていただいたご報告もいただいており、嬉しく思っております。時間をみつけてご紹介できればと考えています。

ところで、当サイトにたどり着く方には計算尺の使い方を調べている方も多いことに気づきました。
計算尺の使い方については、詳しく写真入りで解説するつもりが、それが負担となり全く進んでいません。
しかし、実際に多くの方が計算尺の使い方を知りたいと考えていらっしゃるのであれば頑張らなければ、という使命感を感じてきました。

本業もありすぐには難しいですが、今年(2020年)2月から3月にかけて、時間を作って集中的に使い方を解説してみようと考えております。
ご期待を裏切らないように頑張ろうと思いますので、よろしくお願いいたします。

2020年2月7日 追記
少しずつ執筆をはじめました。

当サイトで紹介している計算尺の使い方に関する記事一覧は、カテゴリーの「計算尺 / Slide rule」のほか「計算尺の使い方」まとめページでご覧いただけます。

コメントを送る / Send your comment

メールアドレスが公開されることはありません。 / Your e-mail address will be kept private.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください